父の遺産を手にした途端、夫が働かなくなった。こんな夫と離婚したという相談

読むテレフォン人生相談
人生相談2016-04-06


テレフォン人生相談2016年4月6日 水曜日
パーソナリティ:今井通子
回答者:坂井眞(弁護士)
相談者:女性32歳 夫39歳 結婚1年目 男の子1歳2ヶ月 実家の父60歳 母53歳 自営業


テレフォン人生相談を読む


離婚にあたって、養育費や慰謝料のことで相談したいという32歳の女性からの相談。
里帰り出産をして4ヵ月、家に戻ってから、夫の考え方の甘さにイライラして怒ったり、子供のことや、いろんなことで喧嘩が多くなる。
怒られて慣れていない彼は、話しができない。

物にあたったり、最終的には暴力をふるってきた。
顔面をグーで殴れて、歯がぐらぐらになり病院へ。
実家には離れがあり、そこで息子と二人で住んでいる。

夫は20年まえに父親を事故で亡くし、母親と二人で暮らしていたが、25歳の時に、言えないような事をして勘当されて家を出される。
しかし、結婚し、子供が生まれたことで、母親から、父親が亡くなった時の遺産や、保険金を1500万、現金でもらう。
これが3ヵ月前、1ヶ月前に仕事を辞めて、新しい職場を探そうともしない。

夜の仕事をしていた夫、収入も少なかったが、昼間はブラブラしていたので、何か働けばいいのにと思っていた。
1500万円のお金から、慰謝料や養育費を一括でもらいたいのだけれども