So-net無料ブログ作成

月別記事一覧

sponsored links

月別アーカイブ:2015年05月

2015年05月の記事一覧。YouTubeで聴くテレフォン人生相談。シリアスな悩みから、トホホな悩みまで、人生相談、相談は踊るまとめ、不倫、相続、借金、家族、子育て、職場。

2015-05-30男と女
テレフォン人生相談2015-5-30 土曜日パーソナリティ:加藤諦三回答者:森田浩一郎(医学博士)相談者:48歳男性 バツイチ子供なし 離婚して7年ほど 付き合..

記事を読む

2015-05-29ひきこもり
テレフォン人生相談2015-5-29 金曜日パーソナリティ:加藤諦三回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)相談者:52歳女性 夫53歳 長男22歳 長女19歳加..

記事を読む

2015-05-28相続
テレフォン人生相談2015-5-28 木曜日パーソナリティ:ドリアン助川回答者:坂井眞(弁護士)相談者:67歳女性 夫いない 子供2人独立 姉2人 60年以上前..

記事を読む

2015-05-27クレーム
テレフォン人生相談2015-5-27 水曜日パーソナリティ:今井通子回答者:三石由起子(作家・翻訳家)相談者:51歳男性独身 79歳の母と同居クレームを言わない..

記事を読む

2015-05-26夫婦関係
テレフォン人生相談2015-5-26 火曜日パーソナリティ:勝野洋回答者:大原敬子(幼児教育)相談者:30代女性 夫30代 小3長男 4歳長女 3歳次男 婚姻期..

記事を読む

テレフォン人生相談2015-5-30 彼女の過去にこだわるなら止めた方がいい

  •  投稿日:2015-05-30
  •  カテゴリ:男と女


テレフォン人生相談2015-5-30 土曜日
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:森田浩一郎(医学博士)
相談者:48歳男性 バツイチ子供なし 離婚して7年ほど 付き合っている女性41歳バツイチ

加藤諦三氏の〆の言葉「何かから逃げるための恋愛、逃げるための結婚、必ず失敗します」

» 

テレフォン人生相談2015-5-29 不登校だった娘が引きこもる 家族の問題が原因か



テレフォン人生相談2015-5-29 金曜日
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)
相談者:52歳女性 夫53歳 長男22歳 長女19歳

加藤諦三氏の〆の言葉「自分の心の葛藤に解決するよりも、人を巻き込む方がはるかに簡単です」

» 

テレフォン人生相談2015-5-28 実父が他界して12年 遺産分割証明書が届いたんだけど

  •  投稿日:2015-05-28
  •  カテゴリ:相続


テレフォン人生相談2015-5-28 木曜日
パーソナリティ:ドリアン助川
回答者:坂井眞(弁護士)
相談者:67歳女性 夫いない 子供2人独立 姉2人 60年以上前に別れた実父は12、3年前に他界

両親が離別したのは60年以上前のこと、父が亡くなり12、3年、後妻が2年ほど前に亡くなり
後妻との間の顔も知らない子の代理人でもある司法書士から
遺産分割協議証明書が届いた

2人の姉の元にも届いたのだけれど、どのように対処すればいいのだろうか
という、相続の問題ですね

放置すればするほど、複雑化する遺産相続
父と後妻との間にできた子というなら、腹違いの兄弟ですね
顔も知らないと言うのですから、お付き合いは皆無だったんでしょう

よく聞くのは遺産分割協議書ですが、
これは、1つだけ
顔も知らない、場合によったら代襲相続になってしまったようなケースに利用できるものです

各相続人それぞれに送れるのがメリットです

そんなに難しい話しではありませんが
手続きは、大変だと思います

かなり、問題のある実父だったみたいですから
もしかしたら認知している子供もたくさんいたりしてw
関係が疎遠になればなるほど、ドライなって請求したりしますから

ドリアン助川さんの、
人生、思いがけないことがおきますねー
この一言が物語っています

テレフォン人生相談2015-5-27 クレーマーを黙らせた三石由起子の名言



テレフォン人生相談2015-5-27 水曜日
パーソナリティ:今井通子
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
相談者:51歳男性独身 79歳の母と同居

クレームを言わないようにするには、抑えるにはどうすればいいのか
相談者の悩みは、そうですが
三石先生、はっきり言います

「あたしに言わせれば、(クレーマーは)頭悪いんですよね」

お見事ですw
もう、ここで黙っちゃいます

親切は相手に伝わっての親切、伝わらなければ悪意

そして、はっきりと言います「営業妨害」だって

この相談者を昨日の彼女と一緒にはできませんね
学習することを、やめていますから
たちが悪いです

仕事では、抑制できているわけです
つまり、克服して適応できているのに

クレームについては、分かっていながら適応しようとしない
むしろ、自分が間違っているのか?と問い掛けているようです

今井先生の、低血糖かもしれない
病院へ行った方がいいというのは、いい誘導ですねw
直接言ったら否定します

こうやって、検査に行けば
脳の状態を検査しますということで
しっかり診断してもらえるかもしれません

飴を舐めるというのには、反応を示しましたが
馬鹿呼ばわりされたので
三石先生への反応が薄かったです

わかりやすいww

克服できるのに、行動が伴わないので
このまま、クレーマーのままですね、きっと



テレフォン人生相談2015-5-26 モンスター妻が離婚届けに動揺し大原敬子の問いに号泣



テレフォン人生相談2015-5-26 火曜日
パーソナリティ:勝野洋
回答者:大原敬子(幼児教育)
相談者:30代女性 夫30代 小3長男 4歳長女 3歳次男 婚姻期間10年ほど

3人の子供を抱えては生活ができないので離婚するのは嫌だ
そこに、夫への感情はなく、生活重視

批判するわけではないです。子供3人抱えて離婚して
生活の心配をするのは当然なんですが
そこに焦点を持っていくと、関係修復はあり得ない

夫が離婚を決断し、親権を放棄してでも別れたい
よほどのことじゃないですかね?
個人的には、子供の親権を放棄できる気持ちがわからないのですが

加藤諦三先生と組まなくても、大原敬子先生は
大原敬子先生でした
しっかり、相談者の心の中にまで入っていきました

どうしたら、ここまで相手の心を読めるのか?
それも、電話ですからねー

自分はモンスター妻だと、上から物を言うと
認めてしまえるだけの事実があって
その部分だけは、認識できるのに

どうして、相手の気持ちが理解できなかったのか
理解しようとしなかったのか
白紙に戻してしまえたのか

実はアスペルガーとか、疑ってしまいます

意見は色々あるかもしれませんが
この相談者
本当に、他人の気持だけでなく、自分の気持も

「わかんない」だろうな

sponsored links

Copyright © テレホン人生相談 YouTube聴くお悩み相談まとめ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。