So-net無料ブログ作成

月別記事一覧

sponsored links

月別アーカイブ:2014年09月

2014年09月の記事一覧。YouTubeで聴くテレフォン人生相談。シリアスな悩みから、トホホな悩みまで、人生相談、相談は踊るまとめ、不倫、相続、借金、家族、子育て、職場。

2014-09-30離婚
パーソナリティ:勝野洋回答者:塩谷崇之(弁護士)相談者:40歳女性 夫40歳 娘18・14・12歳 舅80歳 姑76歳家族ぐるみで付き合っていた女性が、夫若しく..

記事を読む

2014-09-29不登校
パーソナリティ:加藤諦三回答者:大原敬子(幼児教育研究)中学1年生の孫娘が不登校だという相談者母子家庭の次女の娘、学校へ行っていないのでお昼の世話をしているのだ..

記事を読む

2014-09-27離婚
パーソナリティ:加藤諦三回答者:伊藤恵子(弁護士)相談者:44歳女性 夫46歳 中2、小4協議離婚することとなった夫婦、相談者は44歳の妻夫から申し出た離婚、夫..

記事を読む

2014-09-26母息子
パーソナリティ:今井通子回答者:大原敬子(幼児教育研究)相談者:女性44歳 夫46歳 息子17歳17歳の思春期真っただ中の息子さんを持っているお母さんからの相談..

記事を読む

2014-09-25相続
パーソナリティ:加藤諦三回答者:塩谷崇之(弁護士)相談者:55歳女性 夫64歳長女59歳 次女57歳 弟54歳 弟嫁54歳 弟娘21歳2ヶ月ほど前に父が亡くなり..

記事を読む

テレフォン人生相談 2014-09-30 信じた女は夫の浮気相手

  •  投稿日:2014-09-30
  •  カテゴリ:離婚


パーソナリティ:勝野洋
回答者:塩谷崇之(弁護士)
相談者:40歳女性 夫40歳 娘18・14・12歳 舅80歳 姑76歳

家族ぐるみで付き合っていた女性が、夫若しくは妻の浮気相手だったという、まるでドラマのような相談です
確かに、2人きりで会っていたとしても疑われないし、会いたい時に会えるわけですから、こんなに都合の良いケースはないわけです

何よりも、「愛してるエッチしたい」などというメールの相談相手が、よりによって浮気相手とは
人間恐怖症になるのもわかる気がします
心療内科へ入院するほど悩まれていたのですね

離婚の意思が固いことを確認した塩谷崇之弁護士
勝つための客観的な証拠を押さえる
これは重要なことですよね、これがなければ自分を有利にもっていくことができません

あらゆる判例や調停が持ち込まれる家庭裁判所ですから、有利になる条件はしっかり押さえておきましょう

問題は、心療内科へ入院してるという点
実家でお世話になるのはいいのですが、治療とかで長期になることも多いです
場合によっては治らずに自殺してしまう人もいるぐらいですから、まずはご自身の健康を元に戻すことが優先
その間に証拠集めをしっかりして、親権、養育費、慰謝料をしっかりもらいましょう

公務員ですから、給与の差押をされるのをイチバン嫌がると思います

テレフォン人生相談 2014-09-29 中1の孫娘が不登校

  •  投稿日:2014-09-29
  •  カテゴリ:不登校


パーソナリティ:加藤諦三
回答者:大原敬子(幼児教育研究)

中学1年生の孫娘が不登校だという相談者
母子家庭の次女の娘、学校へ行っていないのでお昼の世話をしているのだが詳細は「心配しないで」ということで何も教えてくれない・・・夫が口うるさいので接したくない
この人間関係は夫婦関係も同様で、夫がうるさいと思っている
不登校の孫娘も夫がいると近寄らない
いつの間にか、中1の孫娘の不登校の相談から相談者夫婦の人間関係の問題へ

孫娘は週末に登校する金曜日登校を続けているので、自分を持っている子
学校との接点を繋いでおこうとする賢い子供
生活のルールを時間をかけて優しく教えることがポイント

次女や孫娘は、相談者に話すことで事が大きくなると判断しているのではないか?

テレフォン人生相談 2014-09-27 離婚するのはいいですが、子供の養育を真剣に考えてます?

  •  投稿日:2014-09-27
  •  カテゴリ:離婚


パーソナリティ:加藤諦三
回答者:伊藤恵子(弁護士)
相談者:44歳女性 夫46歳 中2、小4


協議離婚することとなった夫婦、相談者は44歳の妻
夫から申し出た離婚、夫婦仲は良くなくうまくいっていなかった
子育ての意見の食い違い、日常会話が無いなど、夫の浮気が原因というわけではない

相談者は薄々夫が自分を嫌がっているのがわかっていた、その為離婚の申し出にも納得している様子
夫からの理由は、相談者と居るとストレスが溜まって仕方ないとのこと
夫婦のことは夫婦にしか分からないので、他人がとやかくは言えませんが、そういうことだそうです

離婚することがどういうことか、あまりに世の中を甘く考えているのではないかという相談者
働かなければならない、なんて言いながら仕事は決まっていない
養育費で10万円、アパート代として5万円を毎月支払ってもらい、慰謝料300万は1年100万づつの3回支払い
これで仕事が決まらなくて、夫が支払いを滞らせたらおしまいですよね

世の中、そんな話はいくらでもあります
夫のお金を充てにしないほど稼ぐというのは難しいかもしれませんが、せめてそれに近い収入を確保することを早急に考えて欲しい思います
路頭に迷うのが相談者だけならいいですが、子供も道連れになりますから、それだけは避けてあげて欲しいです

いちばん信じられなかったのが、親権者は父親で、養育は相談者ということ
これってどういうことなんでしょうか?

もっと子供の事を考えて、離婚の話をすすめてもらいたいです

テレフォン人生相談 2014-09-26 思春期男子との関わり合い

  •  投稿日:2014-09-26
  •  カテゴリ:母息子


パーソナリティ:今井通子
回答者:大原敬子(幼児教育研究)
相談者:女性44歳 夫46歳 息子17歳

17歳の思春期真っただ中の息子さんを持っているお母さんからの相談です
どう、見守っていけばいいのか?
ということなのですが・・・

言うことを聞かない だらしなくなった 注意しても反発する
こういったことは男の子なら当たり前のような気がします

朝起きれないというのは単純に夜更かしが原因でしょうし、ボーっとしているでしょうからだらしないように見えることでしょう
また注意しても反発するというのは、自我というものができてきますから、当然と言えば当然
17歳になってまでも母親に良い子って言われるのがどうか?とも思わなくもありません

最近は、マザコン?というような男の子が増えてきましたので、だんだん反抗期がひどい子供が少なくなってきたからかもしれませんので珍しいのかもしれません

家庭環境が全く関係ない、ということはありませんが、母親が父親に甘えるという構図は、子供の態度とはあまり関係ないのかな?と大原敬子先生のお話に釘をさすわけではありませんけれどw

それほど目くじらをたてなくても、母親と会話を交わしているので問題ないと思います

テレフォン人生相談 2014-09-25 亡父の遺産凍結前に勝手に解約し使い切った弟の嫁

  •  投稿日:2014-09-25
  •  カテゴリ:相続


パーソナリティ:加藤諦三
回答者:塩谷崇之(弁護士)
相談者:55歳女性 夫64歳
長女59歳 次女57歳 弟54歳 弟嫁54歳 弟娘21歳


2ヶ月ほど前に父が亡くなり遺産の話になった時、遺産は無いと言われたが調べてみると口座が凍結される前に定期預金を解約されたり満期を生命保険を下されたりしていたことがわかる
弟の嫁が使途不明で解約したことが銀行への確認でわかる
これは嫁に対する損害賠償請求権となるので、相続人が権利を相続することとなる
まずは弟の嫁に認めさせ念書をとる必要がある・・・認めさせるのが問題とのことだが
お金を返せそうにないのであれば、父の遺産である土地・建物を姉妹3人が相続して家賃という形で弟から少しづつ返済していってもらう方法も塩谷崇之弁護士が提案する

相談者の立場で話を聞いているので、なんとなく弟の嫁はひどい人だ!という感じになるが、亡くなったお父さんは歩けない、喋れない、目も見えない状態だったとのこと
相談者や姉妹は遠方にいたり、仕事をしていたりと亡くなったお父さんの面倒は看ていなかったと遠回しに話していますね
何かあれば言って欲しいとか、お嫁さんは父の面倒を看ることも覚悟の上で嫁いできたと言っているとか・・・これは勝手な言い分に聞こえなくもないです
番組の途中で、恨まれていると言われていますが、その辺り相談者は理解できていないような気がします

勝手にお金を使ってしまった弟の嫁が悪いのは確かですが、相談者姉妹がもう少し自分の親の面倒を看ていたらこういったことは起こらなかったのではないでしょうか?
加藤諦三さんもそれが言いたかったのかな

sponsored links

Copyright © テレホン人生相談 YouTube聴くお悩み相談まとめ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます