失業したため住宅ローンが払えなくなってしまった。気付いたら自宅が競売にかけられていた。自宅は取り戻すことができるのかという相談

YouTubeで再生
人生相談2015-11-03



テレフォン人生相談2015-11-03 火曜日
パーソナリティ:ドリアン助川
回答者:坂井眞(弁護士)
相談者:48歳男性 独身

※YouTubeチャンネル登録をお願いします → 登録はこちらから
読むテレフォン人生相談


自分の持家が競売にかかってしまった。去年失業して、ローンが支払えなくなり、7~8年前から自宅に帰っていたので、督促に気付かずに競売になってしまっていた。
15年ぐらい前に購入した一戸建て、購入価格は1500万ほどで、借り入れはおそらく1200万円ほど。
25年ローンで毎月の支払い7万円、ボーナス払いなし。
会社都合で失業、収入源がなくて銀行口座にお金がなくなり、ローンが払えなくなった。

口座にお金がないことは気付いていたが、早く失業手当をもらわなければならないと思っていたのだが、できず仕舞い。
実家の方に7~8年前に戻っており、実際に住んでいたのは10年ほど、一人で住んでいた。
今現在、10ヶ月ほど滞納している状態。督促は家にいないので通知に知らずにいた。

最近、住民票、印鑑証明が必要になり、役場に行ったところ「大変なことになっているから」と役場の方の言われる。
ちょっと調べたら、自分の状況がわかった。
管財人と一度連絡とったら、いろんな所に相談してみなさいと促された。

残債は約400万ほど、他人の手に渡ったのか、回復する余地があるのか、相談したい。
坂井眞弁護士が、競売の中止についてや債権者との話し合いについてアドバイス。
利用しない家ならば、任意売却では? もちろん、競売中止にできたらの話し。

ドリアン助川、のんびり屋さんですか?

明日のテレフォン人生相談